高松港から バスに乗って

PDFで保存

 


直島、小豆島からフェリーで着いたら、屋根付きの通路に沿って、左に進みます。



茶色い建物(高速艇などの切符売り場)が見えたら、建物に沿って右に曲がり、広場を突っ切って、大通りまで出ます。


女木島、男木島からのフェリーや、豊島、直島からの高速艇で着いたら、そのまま通路に沿って進んで、大通りまで出ます。


大通りは中央通りという名前の国道30号線で、並木道になっています。
信号のある交差点で、右折します。
ホテルクレメント高松の方向です。


ホテルクレメント高松の前を、JR高松駅方向に向かって、直進します。


右手にベンチが見えてきたら、右前方に向けて広場を突っ切ります。

 

ちなみに、この広場周辺では、Wi-Fiがつながります。

 


路線バスのターミナルです。
案内板に各路線の次発バス情報や、乗り場位置が表示されています。
若葉屋の最寄りバス停、高予備前まで行くバスは、以下のとおりです。
およそ14〜20分、240円で高予備前に着きます。

7番のりば 73庵治(あじ)行き、75大学病院行き、79浦生(うろ)行き
8番のりば 61,63,65,67サンメッセ行き、大川バス引田行き

なお、下記のサイトでバスの運行時刻を調べることができます。
出発駅に「高松駅(バス)」、到着地に「高予備前」と入力してください。
http://www.kotoden-search.jp/


高予備前に着いたら、バスが来た方向に戻ります。


すぐに押ボタン式信号があるので、これで道路を横断します。
そしてまた、同じ方向に進みます。


そしてすぐの角を左に曲がります。
伊達病院の看板のある角です。
橋を渡ってしまったら、行き過ぎです。


まもなく、道の左側にゲストハウス若葉屋が見えてきます。
いらっしゃいませ。

 

周辺地図